Categories
Search

Archive for 12月, 2014

海外投資を税金対策として行う

金曜日, 12月 5th, 2014

投資には様々な種類があります。そのなかで敢えて海外投資を選ぶのにはどういった理由があるのでしょうか?海外投資のメリットとして一つ挙げることが出来るのが、日本国内の増税事情によって影響を受けにくいということがあります。投資先が海外であれば、当然ながら税金の法律は海外のものが適用されることになります。取引の一部には税金が掛かりますが、全体への影響は少くて済むということです。

また、日本は国債の消化が日本国内でほとんど行われているため、経済の影響がそれほど大きくないというメリットがあります。ただ、これを支えている個人金融資産は減少傾向になってきているのです。そのため、もしかすると今後日本の経済状況がより悪化してしまう可能性があります。そうなると、お金を持っていることが多い投資家というのは真っ先に課税対象となるでしょうから、当然そういった自体に備えて置かなければなりません。

その方法の一つとして、海外投資というのは有用な方法です。実際に海外投資をしている人のなかには節税を目的としている人も多いので、新たに海外投資を考えている人もそういったことを視野に入れながら投資の仕方について考えていくと良いでしょう。

>