Categories
Search

Archive for 2月, 2015

老後の安心をつくる海外投資

土曜日, 2月 28th, 2015

老後の生活資金においては、公的年金に頼るといった人が多いとされています。しかし、今後、少子高齢化が進むようになると、今よりも公的年金の支給額が少なくなってしまうといわれています。

将来、このような状態になってしまうと、生活は大変なものとなります。そのことから、自分で年金づくりを行ない、老後の生活資金を十分に蓄えなければならないとされています。

この資金づくりとして今、投資が注目されるようになっています。投資は、大きな資金づくりに最適なものとされ、今後の資金づくりとして行なう人が増えているようです。しかし、投資は、資産を失うほどのリスクがあることが問題となっているため、投資においては、比較的にリスクが少ないとされている積立投資への関心が高まるようになっています。

積立投資は、毎月コツコツと投資を行なうことによって、安定した資金を作りだすことができるようになるといわれています。積立投資であるなら、無理なく、少ない投資でも長く続けることにより大きな資産がつくれるようになるとされています。

特に海外ファンドを活用する海外投資では、より高い利回りが期待できるようになるといわれています。海外積立投資では、投資利益に対する課税率が少ない地域で行なうオフショア投資の活用によって高い利益を得ることができます。そのことから海外投資は、今後、資産づくりに最適といわれています。

>