Categories
Search

Archive for the ‘ビジネス’ Category

短期と長期投資、どちらが得なのか

月曜日, 6月 29th, 2015

投資にもいろいろと種類がありますが、短期投資か長期投資かという区分もあります。

文字通り、短期的な視野で臨むのか、あるいは長期的な視野で投資を行うのか。この点がとても大切な部分となってくるのは言うまでもありません。むしろこの点をしっかりと意識してこそ、投資とどのような形で向き合うべきなのか自分自身で気付けるものです。どちらが良いか悪いかというよりも、性格だったりどのような事を求めているのかによって、向いているか向いていないかが決まってくるとも言えます。なぜなら、投資というのは様々なスタイルがありますし、投資で得たいと思っている事もきっと人それぞれなはずです。

莫大な利益をと考えている人もいれば、利益そのものはもちろんの事、配当や株主優待をこそ求めているという人もいるかもしれませんし、中にはとりあえず貯蓄代わりに投資を行っているだけで、短期的に売買を繰り返したい訳ではないという人もいるでしょう。つまり、短期投資と長期投資のどちらが良いのかというのは、投資に何を求めているかによって異なってくるのです。とにかく売買を繰り返したいという人もいれば、利益を焦っている訳ではないという人だっているのですから。

なぜ積立貯金が初心者向きとされているのか

日曜日, 1月 11th, 2015

積立貯金は様々な金融商品の中でも比較的初心者向けのものとされています。なぜかと言えば、積立貯金は余計な事を考える必要が無いからとされています。投資、保険といった金融商品は自分自身で考えなければなりませんし、いろいろと情報を集めなければならないものです。どのような仕組みなのかをしっかりと理解した上で実践したり選択しなければならないものなのですが、積立貯金に関しては余計な事は考えなくて良いのです。毎月定められた額を貯金していれば良いのです。それでいて普通貯金よりも利率が良いのです。

このような特徴を考えた時、積立貯金が初心者向きとされているのも頷ける話しなのではないでしょうか。実際問題、積立貯金は決して難しいものではありません。高度な金融・経済知識が必要なものではありません。それでいて普通貯金よりも利回りがよく、投資のようにリスクのあるものでもありませんし、保険のように複雑なシステムとなっているものでもありません。これらの事を勘案すると、初心者向けとされているのも頷ける話しです。
普通に貯金しているだけでは何となく勿体無いと感じている人も多いかと思われますが、そのような人は積立貯金を行ってみるのも良いかもしれません。

インデックス投資は難しいものです

水曜日, 10月 15th, 2014

インデックス投資は投資術の中でもとても難しいものです。

インデックス投資とは、特定の銘柄を購入するものではなく、指標(インデックス)に対しての投資になりますので、投資スキルに長けている人でなければなかなか難しいものがあります。投資である事には違いありませんので、利益を狙える部分もありますし、場合によってはリスクとなってしまう事だってあります。あくまでも「指標」への投資という事になりますので、その点が少々難しいとされている部分です。

ですが、上手く運用する事で本来は損失を出してしまうような場合であっても利益とする事が出来るケースもありますので、どのようなものなのかを調べて見るのも決して悪いものではないはずです。実際投資を行なう人が増えている中で、インデックス投資に移動している人も多いと言われています。

指標を見ての投資の方がやりやすいという人もいるようですし、インデックス投資の方が感覚で行えるとの声もあります。どちらの声が正しいのかは一概に言えない部分もありますが、投資術は様々なものがありますので、いろいろと試してみるのも決して悪いものではありません。大切な事は、投資の方法ではなく、資産を増やす事なはずですから。

富裕層の投資法をアドバイスするヘッジファンドダイレクトのプレスリリースはこちら

>